くりきんとんLife

takumopi.exblog.jp ブログトップ

二宮金次郎さん

二宮金次郎の銅像です!!
a0100206_3292570.jpg

まあ、普通の銅像なんですが……
でも北海道で、二宮金次郎さんの銅像がある小学校って少ないですよね。
私自身、生まれも育ちも北海道の道産子なんですが、二宮金次郎像を道内で見るのは初めてです。
本州だったら、いっぱい居るけど北海道はいないよね。

ここ北広島市郊外の小学校なんですが、校舎を新築したらしく学校はすごっく綺麗!!
だけど、二宮金次郎さんは残してくれたみたいで、ちょっと浮いている感じ(笑)

他にも、北海道で二宮金次郎出没ポイントがあったら是非コメントください。
二宮情報お待ちしております。

●二宮 尊徳(にのみや そんとく、天明7年7月23日(1787年9月4日) - 安政3年10月20日(1856年11月17日))は日本の江戸時代後期に「報徳思想」を唱えて、「報徳仕法」と呼ばれる農村復興政策を指導した農政家・思想家。通称は金次郎。ただし、「金治郎」の表記が正しい。諱の「尊徳」は正確には「たかのり」と訓む。

札幌で、大友堀(今の創成川)を造って、開拓の始祖といわれている、
あの「大友亀太郎」は、なんと二宮金次郎の弟子だそうです。

あと二宮さんは、1946年に一円札にも採用された人です。
a0100206_3503812.jpg

大人な金次郎さん。勤労勤勉少年のイメージとは違いますよね。
[PR]
by takumopi | 2008-04-22 03:38 | DIARY
line

北海道はでっかいどう  札幌レペゼン しろねこFAMILY


by takumopi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30